自民党女性未来塾 第2回 (5月31日)

人気ブログランキングに参加しています。
↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします!


駅まで車で行って
15:36の新幹線、東京から山手線、有楽町から有楽町線で
17:35に自民党本部に着いた。会場は7階。

DSCN9179s.jpg
18:00 開会

DSCN9176s.jpg
今日のテーマは「人口減少社会を迎える日本の未来」

DSCN9174s.jpg
太田女性局長が資料に基づいて基調講演(総論)を行った。

続いて4人の国会議員が各論として
労働・働き方改革、子育て・教育、医療、高齢化対策についてポイント解説した。
さらに女性局役員が30分間のパネルディスカッション。

その後塾生同士でグループ討論を行った。

問題設定が人口減少を大前提としての議論であることにまず疑問を持った。
「どうやって人口減少を食い止めるか、どうやって緩和するか」
という視点がすっぽりと抜け落ちている。
人口減少したときにどう対応するかの議論が活発になればなるほど
人口減少させないための対策がおろそかにされるのではないか?
「いまさらそんなこと考えても無駄だ」と言われているような気がした。

さらに東京あるいは大都市の話ばかりで地方を見ていないという点。
これはグループ討論で他のメンバー達も指摘していた。
複数の議員から「米国では」「ヨーロッパでは」との例が示された。
しかし今、我々が手本にすべきは米国でもヨーロッパでもなく
我が国の地方であったり少し前の日本社会であったりはしないのだろうか。

地方では農家でも漁家でも商店でも高齢者は現役で働いている。
「高齢者=働けない、医療費がかかる」とは主に都会の話だ。

地方では待機児童問題など無いし
長時間労働や過労死もほとんど聞かない。
通勤時間は長くても1時間。
住宅事情も悪くないから職住接近で片道30分も珍しくない。
沖縄で出生率が1.77と全国一の高さであるのは何を意味するのか。

東京という非人間的・人工的な環境が若い男女を吸い寄せ続けていることが
人口減少の最大要因であると私は思っている。
従って、あの手この手で地方の雇用を増やし
東京一極集中をこれ以上進めない政策を打つべきだ。

また全く別の観点でも、東京一極集中は早急に解消する必要がある。
それは大きな地震への備えという観点だ。
政府の発表では、首都(関東)直下型地震が起こる可能性は、
今後30年以内に70%である。
東京のバックアップとして地方への機能・雇用・人の分散は国土強靱化に資する。

今日のプログラムについては
4つの各論を示された結果、散漫な議論になったことは少し残念だ。
さらに折角問題意識を持って100人もの女性が集まっているのだから
グループ討論の時間をもっと長くとって欲しかった。
それでも塾生同士で議論できるのはとても勉強になって意義深かった。

次回のテーマは「国際情勢・外交」とのことだが
おそらく旅行のスケジュールと重なって欠席になると思う(泣)。

自民党女性未来塾

人気ブログランキングに参加しています。
↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします!


東京ビックサイトで開催中のホビーショーを見た後
自民党女性局主催の「女性未来塾」の開講式に出席するため
国際展示場正門からゆりかもめに乗った。

DSCN8655s.jpg
15:17 豊洲市場。10月開場の予定。

豊洲から地下鉄有楽町線で永田町。
駅近くの喫茶店で、政治友達のKさんと待ち合わせ、しばらくおしゃべりに興じた。

17:40 二人で自民党本部へ。
17:45 9階に上がって受付開始と同時に受け付け。会員証を受け取って室内へ。
最前列中央の席を確保した!(^^)!

18:20 政治友達のMさんが到着し、3人並んで「かぶりつき」だ(笑)。
MさんはTOKYO自民党政経塾から続く友人だ。

18:30 松川るい議員の司会で開会。

DSCN8663s.jpg
太田房江女性局長が挨拶。今日は約100名が出席とのことだ。

DSCN8662s.jpg
後方にはたくさんの報道が来ていた。取材は太田局長の挨拶まで。

DSCN8667s.jpg
18:35 小泉進次郎議員が講演。
地方議員への出馬予定者が7人いることを確認してから
自分の選挙の経験や地元での活動のやり方などを紹介された。
進次郎氏はやっぱり話が上手だ。
具体的で参考になる話が盛りだくさんで、全く退屈しなかった。
一方、議員自身の「魅力」の重要性も認識させられた。
進次郎氏だからできること(誰にでもできることじゃない)だろう。

講演後記念撮影をしてから、8階に場所を移して懇親会。

DSCN8677s.jpg
19:50 安倍総裁のマスコット人形と^^

DSCN8682s.jpg
松川るい議員とお話しした。
とても素敵な方で、国家観も力量も青山さんの折り紙付きだ。

何人もの方とご挨拶して話した。
それぞれに問題意識を持って参加されている方ばかりで
これからのお付き合いがとても楽しみだ。
次回からの塾では講演だけでなくグループ討論などもするらしい。

20:50 閉会

永田町→有楽町→東京駅と、政経塾で通い慣れたルートをたどり
21:28の新幹線で帰った。
帰りはU駅までKさんと一緒だったので
本当にいっぱい話ができて楽しかった。

23:30 帰宅。

小川榮太郎さんを激励する会(4月7日)

人気ブログランキングに参加しています。
↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします!


小川榮太郎氏が正論新風賞を受賞された。
一方、朝日新聞からは5000万円賠償訴訟を起こされている。
そこで紀尾井町会議有志の発案で、お祝いと激励の会を開くことになった。

10:11の新幹線に乗る。

12:10 飯田橋。
地図を見ながら徒歩3分の会場を探すが、目印が無くて前を通り過ぎ
やっぱりこの辺のはずと戻ったところで、お仲間を見つけることができた。

DSCN8402s.jpg
12:25 席を確保。この後、会場は90名満席になった。

13:00 開会

DSCN8405s.jpg
小林隆先生が書かれた祝詞(のりと)を全員で唱和し奏上する。

DSCN8409s.jpg

DSCN8412s.jpg
第一部のメインは上島嘉郎氏(元『正論』編集長)とのトークセッション。

正仮名遣いの話など、
敗戦から損なわれ続けてきた文化力を取り戻すことの重要性について
お二人が熱く語られた。

DSCN8415s.jpg
14:12 来場していた杉田水脈衆院議員が、途中退席のため挨拶された。

15:00 第一部終了。
第二部準備の間、別室に移動してドリンクを頂く。

DSCN8419s.jpg
折角の機会なので、月刊Hanada編集長の花田紀凱(かずよし)氏と記念撮影♪ 左から私、花田氏、Hさん、Sさん。

会場に戻って、懇親会設営のお手伝い。

DSCN8420s.jpg
15:30 第二部は朝日新聞訴訟について、花田氏との対談。
第一回公判は4月11日とのことで、意気軒昂なお二人。

16:00 正論新風賞授賞式の映像で小川さんの受賞記念スピーチを聴いた。
その後は歓談の時間で、飲んだり食べたりしつつ賑やかで和やかな懇親会となった。

DSCN8422s.jpg
上島さんとの記念写真。色々とお話しすることができた♪

17:00にお開きとなり、会場の後片付けを手伝ってから撤収。
Hさんと秋葉原で別れ、上野で乗り換え5分で
18:10 はくたかに飛び乗った。

19:55 帰宅。

4時間の会は非常に中味が濃くて、充実感いっぱいだった。

30分の講演^^

人気ブログランキングに参加しています。
↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします!


2月24日の会でお知り合いになった方から講演を頼まれた。
「専門分野の話題で昼食会の中で約30分」ということだったので
喜んでお引き受けした。

信州大学での講義で使ったパワーポイントをチェックし
内容をぎゅっと減らしてスライド35枚まで絞り込んだ。
それでも多すぎるのは承知の上で
先週、事務局にファイルを送り配付資料を作って頂いた。
話を聴いた内、1割くらいの方は興味を持って、
後で資料を見返してくれるかもと思ったからだ。

DSCN8356s.jpg
今朝は10:52の電車に乗った。

DSCN8362s.jpg
11:35 長野駅

DSCN8364s.jpg
11:50の循環バス、ぐるりん号に乗った。運賃は150円。

DSCN8366s.jpg
12:10 会場に到着し、主だった皆さんにご挨拶した。

DSCN8365s.jpg
パソコンをセットし、準備完了。

12:30 鐘を鳴らして開会。参加者は約40名である。
最初に全員が起立して、国歌とクラブの歌を指揮者の下で斉唱した。
続いて参加者全員が列になってすれ違いながら握手を交わす。
その後着席して、昼食。
昼食は和食のお膳で、とても美味しかった。

13:00 いよいよ私の出番^^

ppt1.jpg
1~3は自分の研究の話。4はこういう機会に広く知って欲しい話題である。

写真を多くするなど工夫した甲斐もあってか
食後の眠気が来る時間帯なのに、皆さん熱心に耳を傾けて下さった。
30分はあっという間に過ぎて、終了。
パソコンを片付け、何人かの方とご挨拶して
13:40 退出。

外は4月とは思えないような暖かさで、長野駅まで歩く間に汗をかいてしまった。
14:36の電車に乗って帰った。

今日の感想としては、
最初に国歌斉唱があり非常に心地よかった。
その後の一連の進行もとても新鮮で、こういう世界があるのかと興味深く感じた。
さらにクラブの皆さんは大変に仲がよく、いい雰囲気だったことも印象的だった。

自分の専門分野に少し社会的な問題意識を交えた話を
約40名の方に聴いて頂けてよかったと思っている。

国会の予算委員会を傍聴 後半

人気ブログランキングに参加しています。
↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします!


ロッカーから荷物を出して外に出ると
道路を隔てた向かいに抗議活動の人が集まっていた。

DSCN8175s.jpg
12:29 幟旗が林立していた。
国公労連、全日本年金者組合、全法務、自治労連、全教、全教千葉、医労連、戦争を許さない市民の会、憲法共同センターetc

ご高齢の方々が多く、手に手に「怒」「安倍内閣退陣」のプラカード。
帽子とマスクで顔を隠している方もいた。
街宣車には「憲法と平和を守ろう!」の横断幕。

いやいや。
日本国憲法は無抵抗主義であり、無抵抗主義では平和は守れないわけで
「憲法と平和を守ろう!」のスローガンは実は内部矛盾を来している。
(詳しくはこちら

青山さん応援団のきよちゃん、MHさん他の皆さんと
デモ集団の横を通って、カフェへ移動。
ちょうどお昼の時間で混んでいたが分散して席を取って

DSCN8176s.jpg
12:46 お昼ご飯♪

食べている間にだんだん席が空いて、1箇所に集まることができた。
自己紹介をして、それから様々に話が弾んだ。
姫路や名古屋から来られた方もいて、私はまだ近い方だと分かった。

午後からの委員会を傍聴する方、用事のある方が順次帰り
最後まで残った6人で14:40までおしゃべり。

DSCN8177s.jpg

DSCN8180s.jpg

14:45 永田町駅で皆さんと別れて、四ッ谷から新宿へ。

DSCN8184s.jpg
15:33 スーパーあずさが入線。
16:00 発車

DSCN8197s.jpg
17:20 甲府の手前で見える富士山。

DSCN8214s.jpg
17:44 夕暮れの南アルプス。

18:09 上諏訪着


傍聴前に国会の売店で買ったお菓子。
DSCN8230ss.jpg
アメノミックス(飴)とアベノミックス野菜チップス。

野菜チップスのキャラクターイラストは安倍さんの他に6人が描かれている。
麻生、石破、岸田、小泉まではすぐ分かった。
女性は高市さんにも似ているが、おそらくは稲田さんなのだろう。
もう一人は誰だか分からす、後で菅官房長官なのかなと思いついた。
だとしたらほぼ似てないので、もう少し完成度を上げてほしいかも(笑)。

DSCN8231ss.jpg
麻生さんのかりんとう。売店で見た瞬間、思わず吹いた^^

DSCN8232ss.jpg
丁寧に書き込んであって、じっくり眺めて楽しめる。
義理と人情とやせ我慢!
麻生さん、頑張れ~!