自民党も人材不足っぽい

6月4日の衆院憲法審査会の参考人質疑で
3人の参考人全員が安保関連法案を違憲だとした。
与党側が推薦した参考人までもが、だ。

ところがそもそも
与党側参考人の長谷部恭男氏(早稲田大学教授)は
安保法案に反対する有識者の団体で活動している人物だという。

以下に産経新聞の記事を転載する。
与党参考人が安保法案「違憲」 “人選ミス”で異例の事態 野党「痛快」 憲法審査会
 衆院憲法審査会は4日、憲法学の専門家3人を招いて参考人質疑を行った。憲法解釈変更による集団的自衛権の行使を含む新たな安全保障関連法案について、与党が推薦した参考人をはじめ全員が「憲法違反だ」と批判した。与党が呼んだ参考人が政府の法案を否定するという異例の事態となり、“人選ミス”で墓穴を掘った
 自民党や公明党などが推薦した早稲田大の長谷部恭男教授は審査会で、安保法案について「憲法違反だ。従来の政府見解の基本的な論理の枠内では説明がつかない」と明言した。
 これに対し、法案作りに関わった公明党の北側一雄副代表は「憲法9条の下でどこまで自衛措置が許されるのか突き詰めて議論した」と理解を求めた。だが、長谷部氏は「どこまで武力行使が新たに許容されるのかはっきりしていない」と批判を続けた。
 関係者によると、自民党は参考人の人選を衆院法制局に一任したという。ただ、長谷部氏は安保法案に反対する有識者の団体で活動しているだけに調整ミスは明らか。「長谷部氏でゴーサインを出した党の責任だ。明らかな人選ミスだ」(自民党幹部)との批判が高まっている。
 審査会幹事の船田元(はじめ)自民党憲法改正推進本部長は、長谷部氏らの発言について、記者団に「ちょっと予想を超えた」と釈明。船田氏はその後、佐藤勉国対委員長から「自分たちが呼んだ参考人の発言だから影響は大きい。安保法制の議論に十分配慮してほしい」と注意を受けた。
 一方、野党は衆院平和安全法制特別委員会で「政府・与党の矛盾」を追及する構えだ。審査会で長谷部氏の発言を引き出した民主党の中川正春元文部科学相は党代議士会で「憲法審査会で久しぶりに痛快な思いをした」と満足げに語った。
ーーーーーー

船田氏と言えば以前に「あれっ?」と思うような発言をした記憶があった。

2015年3月1日 産経新聞
「自民の改憲草案、ズタズタになる」 船田氏、野党との協議「妥協の余地」強調
 自民党の船田元(はじめ)憲法改正推進本部長は1日夜のTBSのBS番組で、憲法改正をめぐり同党が平成24年4月に策定した憲法改正草案について「これから大いなる妥協が始まる。草案はズタズタになる」との見通しを示した。
 与野党で改正原案を取りまとめる段階では野党の考えを尊重する意向を示したもので、「(草案が)このまま憲法改正原案になることはない。国会で3分の2を超える人が賛成してくれなければ憲法改正の発議はできない」と強調した。
 改正原案に関しては「来年の参院選前の通常国会に提示し、議論をしていく」と述べた。

2015年3月1日 日本経済新聞
「国防軍は行き過ぎ」 自民憲法改正推進本部長
 自民党憲法改正推進本部の船田元本部長は1日のBS―TBS番組で、同党の憲法改正草案に沿った9条への国防軍の明記について「国防軍という名前は行き過ぎな感じがする。私は自衛隊のままでもいいと思っている」と述べた。「このまま憲法改正の原案になることは全くない。妥協をせざるを得ず、草案はほとんどズタズタになると思って結構だ」とも語った。
ーーーーーーーー

今年3月の発言だった。

この人大丈夫か??

自民党の憲法草案には党としての思いが込められているのではないか?
それを最初から「妥協OK!ズダズダにしていいよ~」とは。
そんなにいい加減な草案を出してきたのかと思われるような
本当にひどい「利敵発言」だ。
国会審議を通して与野党が歩み寄ることになるとして
「如何に我が方に近い所まで引き寄せるか」
という、いわば交渉事であり
そのために説得力のある、十分に錬られた草案を準備しているのではないのか?

日経にある「国防軍という名前は行き過ぎな感じがする」も意味不明だ。
「自分の国は自分で守るという普通の国になる」ための憲法改正である。
現実を見ようとしない、お花畑感覚の持ち主なのだろうか?
党として公表した草案に対して
「この部分は個人的には賛成できない」などど口走る人物を
党の憲法改正推進本部長にしていることは、大いに疑問である。

今回の件で
「長谷部氏でゴーサインを出した党の責任だ。明らかな人選ミスだ」
に私も完全に同意する。
それに対しての船田氏のコメントが
「ちょっと予想を超えた」だというのが,呆れる。
何をどのように予想していたのか、是非真意を聞きたいものだ。

憲法改正推進本部長の任にある者として責任を感じているなら
平謝りに謝って、猛省して、
このミスを埋め合わせるべく行動するはずだが、
そんな気配は伝わってこない。

もうこの人、クビにした方がいいと思う。
今後も同じような利敵行為を繰り返すに違いない。
そもそも国家観と憲法観がお花畑リベラルなのだから。

それにつけても、自民党もつくづく人材不足だ(嘆)。
やはり私も頑張らなくてはっ!(爆)