具体的な目標を決める

人気ブログランキングに参加しています。
↓ 応援のクリックをお願いします!



自分の持てる力を世の中のために役立てたい。
そう考えて政治の世界を目指してきた。
「国政の場に立てば、必ず自分の知識と経験が活かせる。」
との思いは今も変わらない。
しかし現実は甘くなく、道を切り開くことができないでいる。

三月下旬頃
改めて原点に立ち返って、
今、自分にできる最も重要なことは何か、を考えた。

一人でも多くの人に一日でも早く目覚めてもらうこと

これまでの経験から、
私と同世代から上の世代の人には、目覚めるチャンスがとても少ないことが分かった。

ネットを使える人なら、ちょっとした切っ掛けさえあれば
自分で調べて真実にたどり着くことができる可能性が高い。
一方、情報源がテレビと新聞だけの人は
「報道しない自由」を駆使するメディアから事実を知る機会は無く
仮に何かおかしいなと思っても、その先へと進むことはなかなか難しい。

ブログで発信することは重要ではあるけれど
その「一番目覚めるチャンスが少ない人」に情報を届ける道具にはならない。

デジタルがダメならアナログだ!

自分でチラシを作り、街頭で配布することを決めた。

以前から思っているのは
「WGIPという言葉と中身を全ての日本国民が知ったとき、
真の意味で日本を取り戻せるのではないか。」
ということだ。
特に60歳以上の方達が目覚めることは、
日本国にとって重要であるだけでなく、
お一人お一人にとっても、祖国への誇りを取り戻す幸福に繋がるのではないだろうか。

そこで初めて作るチラシのタイトルは
「WGIPを知っていますか?」とした。

がんばる!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
page002.jpg