宮内庁関係者って誰?

人気ブログランキングに参加しています。
↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします!


IMG_3574s.jpg

昨日19:00のNHKニュースで
天皇陛下が「生前退位」の意向を示されていると報じられた。
我が国の根幹に関わる大問題であるが
政府や宮内庁からの発表ではない。

NHKニュースの冒頭部分は
「天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子さまに譲る「生前退位」の意向を宮内庁の関係者に示されていることが分かりました。数年内の譲位を望まれているということで、天皇陛下自身が広く内外にお気持ちを表わす方向で調整が進められています。」

つまり宮内庁の関係者によるリークである。

ことの重大さに比べてニュースの出方が唐突な感じがしていたら
その後宮内庁が正式に否定した。

7月13日23:03 時事通信
「そうした事実一切ない」=宮内庁次長は報道否定-生前退位
 天皇陛下が天皇の地位を生前に皇太子さまに譲る意向を宮内庁関係者に伝えられたとの報道を受け、同庁の山本信一郎次長は13日夜、報道各社の取材に応じ、「そうした事実は一切ない。陛下は憲法上のお立場から、皇室典範や皇室の制度に関する発言は差し控えてこられた」と否定した。
 午後8時半ごろ庁内で各社の取材に応じた山本次長は、「陛下が生前退位の意向を宮内庁関係者に示されたという報道があったが、そうした事実は一切ない」と繰り返し強調。「長官や侍従長を含め、宮内庁全体でそのようなお話はこれまでなかった」と話した。
 記者からは皇室典範改正の可能性についても質問が飛んだが、「皇室典範や制度にわたる問題については内閣や国会で対応するものだ」とコメントを避けた。静養のため葉山御用邸(神奈川県葉山町)に滞在中の陛下の体調については「お変わりなくお過ごしだ」と説明した。
ーーーーー

陛下がご高齢になって考慮すべき事柄が様々にあることは分かる。
生前退位があり得えないことではないとも思う。
しかし、だからこそ、出所を明らかにしない先走った報道は謹んで欲しい。
以前から、ご皇室の方々にも国民にも何の利益にもならない
宮内庁関係者のリークが散見された。
陰謀論は好きではないが、
他国の工作の手が入り込んでいるのかもしれない。

情報をリークした宮内庁関係者とは誰なのだろう?
組織としての宮内庁のだらしなさ、緩さが心配だ。