2017冬季アジア札幌大会組織委員会の言論弾圧

人気ブログランキングに参加しています。
↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします!


IMG_3587s.jpg

夜のNHKニュース9で
アジア大会組織委員会がアパホテルに対して
近現代史の真実を記した書籍を客室から撤去するように要請したと報道された。

アパホテルに本の撤去打診 冬のアジア大会組織委
1月19日 21時46分
アパホテルが客室に備え付けている本の日中戦争に関する記述をめぐって、中国で反発が出ている問題で、来月、札幌市などで開かれる冬のアジア大会の組織委員会は、ホテルが選手団の宿泊先になっていることから、中国人の選手などに配慮して、本の撤去などの対応を打診しました。
アパホテルが客室に備え付けている、グループ会社の代表が書いた本をめぐって、中国では、日中戦争の歴史を否定する内容だとして、反発が出ています。
これについて、来月、札幌市と帯広市で開かれる冬のアジア大会の組織委員会は、札幌市内のアパホテルの1つが選手団の宿泊先になっていることから、中国人の選手などに配慮して、本の撤去などの対応を打診しました。
組織委員会の広報担当者は「ホテルを運営する会社には、宗教や民族などの問題を避けてスポーツ理念に基づいた対応をお願いしたいと伝えた」としています。
一方、ホテルを運営する会社は、ホームページで「指摘のあった書籍は、本当の日本の歴史を広く知っていただくことを目的として制作したもので、一方的な圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならないと考えます」などとするコメントを掲載したうえで、NHKの取材に対し、「組織委員会から正式に申し入れは受けておりませんので、書籍の撤去についてはお答えできかねます。ご依頼があったとしても、撤去する考えはございません」としています。
ーーーーー

ニュースを聞いて、日本国内に巣くう媚中勢力の動きを感じた。

中国人の選手などに配慮?
宗教や民族などの問題を避けて?

何を言っているのだろう?
そのような配慮が我が国の国益をどれだけ損なってきたことか(怒)。
また、歴史認識は宗教問題でも民族問題でもない。

ホテル客室の本は読みたくなければ読まなければいいし
置いてあること自体が気に入らないなら泊まらなければいい。
そもそも聖書が置いてあるホテルはよくあり、これこそ宗教書だが
アジア大会組織委員会は聖書を撤去するよう「対応をお願いした」のか?

誰の目にも明らかに、チャイナ外務省に阿る態度である。
おそらく誰か媚中政治家からでも圧力が掛かったのだと推測される。

組織委員会に一言文句を言ってやろうとパソコンに向かい
検索して2017冬季アジア札幌大会のサイトにアクセスしようとしたが
繋がらない。
おそらく私と同じような考えの人が少なからずいて
アクセスが集中しているのだろう。

この問題が大きくなることはいいことだと思う。
結果的にアパグループの宣伝になっている上に
チャイナの傲慢さ(異常性)も改めて広く知られることになった。
欲を言えば、
アジア大会組織委員会からの圧力が掛かったいきさつが
明らかになることを期待している。