「日露首脳会談」野次馬ツアー その1

人気ブログランキングに参加しています。
↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします!


12月13日(火)は朝7;00に家を出て、新幹線と在来線を乗り継ぎ、下関泊。

12月14日(水)は山陰本線を乗り継いで萩まで行き、観光後に長門市まで戻り現地に入る。
5:30 起床
6:20 チェックアウト。外はまだ真っ暗だ。

DSCN2543s.jpg
6:42 下関発 山陰本線滝部行き
車内で熱い紅茶と菓子パンの朝食を取る。

7:56 滝部着。ザーザー降りだ。
8:15 滝部発
9:05 長門市着
9:08 長門市発
乗り換えは橋を渡ったホームなのに3分しかなくて
スーツケースが重いのに、大変だった。

9:45 東萩着。
この天気なので松下村塾だけは見に行こうと東萩駅まで来た。
荷物をコインロッカーに入れてと思ったら・・・

IMG_3905s.jpg
が~~ん!
観光案内所の方に泣きついて、スーツケースを預かってもらうことができた。
さらに1回100円の市内路線バスがあると教えてもらって
バスで松陰神社まで行った。

IMG_3855s.jpg
松下村塾、吉田松陰の実家を見学し
松陰神社にお参り。
伊藤博文の実家を見学して
吉田松陰のお墓参りも、と途中まで歩いたが
上り坂の斜度がさらに急になったところで断念して引き返した。

DSCN2556s.jpg
11:50 東萩駅に行く途中の定食屋さんで昼食(とんかつ定食880円)。

13:24 東萩発
14:00 長門市着
駅の売店の方にコンビニの場所を教えてもらって
傘がおちょこになりそうな風雨の中
往復20分の距離を歩いて、食料を仕入れた。

DSCN2558s.jpg
JRの係の方がゴミ箱の中に何も入っていないことを確認していた。

DSCN2567s.jpg
こんな張り紙も。今日の間に現地入りして正解だ。

DSCN2568s.jpg
15:23 長門市発 美祢線
15:30 長門湯本着

DSCN2576s.jpg
駅前にもきっちり警備担当者。

雨で地図を確認するのも億劫に感じられて
酒屋さんでホテルの場所を尋ねた。
上品そうな年配の奥さんが出てきて親切に説明してくれて、恐縮^^;

15:45 ホテルにチェックイン
フロントに部屋割り表が置いてあったのでチラ見。
私と同じ6階はどうやらNHKのスタッフが大勢泊まるようだ。

16:00 大谷山荘まで偵察に出掛ける。

IMG_3951s.jpg
そこら中に警備関係の車両が駐まっているし
白いカッパ姿の警察官がいっぱいいる。
思わず「ご苦労様です」と声を掛けてしまう野次馬おばさん^^

IMG_3962s.jpg

IMG_3976s.jpg

IMG_3957s.jpg
報道機関の撮影場所取り

報道の方にちょっと尋ねてみた。
「報道の皆さんはスケジュールとかご存じなんですか?」
「まあ、大体は。」
「到着が朝か、昼か、夕方かとか、教えてもらえませんか?」
「・・・まあ、昼・・頃かな、午後というか・・・」
「ありがとうございます!」
一旦その場を離れてから引き返して、さらに情報収集を試みる。
「ちなみに、どっちから来るかは分かってます?」
「あ~、それは全然分からないです。」

これは隠しているのではなく、本当にまだ情報が出ていないようだ。
というのも、カメラの場所があっちこっちに散らばっているのだ。
人数を揃えられる機関は複数の場所に配置して撮り漏らしがないようにするのだろうか。
野次馬おばさんにうろつかれるのは
警備陣も報道陣も迷惑だろうなあ~~

でも常識の範囲内で、遠慮なんかしないもんね♪

1時間ほどで部屋に戻り、一休みしてから入浴。
大浴場貸し切り状態で、肌触りの良い温泉を堪能した。

DSCN2579s.jpg
晩ご飯はコンビニで仕入れた炭火焼き牛カルビ弁当と生野菜。
生野菜には家から持ってきた塩昆布をドレッシング代わりに掛けた。

コメント

非公開コメント