JR北海道で脱線事故

昨日(22日)の早朝、江差線で貨物列車が脱線し
青函トンネルを通る列車が運休になっている。
新聞によると
「江差線の現場周辺では平成24年4月と同9月に貨物列車が脱線しているが関連はわかっていない。」そうだ。

大丈夫か、JR北海道?
っていうか、大丈夫ではないような・・・。
もう自力で何とかできるレベルでは無いんじゃないか?
鉄道の公共性を真剣に考えるなら、
国は関与を強めた方がいいのではと思う。

「大阪行きのトワイライトエクスプレスに乗れなくなった。旅行のメインイベントだったのに」
と肩を落とした旅行者のコメントが身につまされる。
次の3月で廃止がほぼ決定の寝台特急は,チケットが取れない状況なのだ。

そういう私も木曜日の北斗星に乗る予定だ。
個室は取れず開放B寝台が取れたのでこの日に行くことにした。
もしも昨日とか今日の出発予定だったらヤバかった。

根本的な再発防止と、速やかな復旧を是非お願いしますよ。

コメント

非公開コメント